メルマガ バックナンバー78号




ヤマヲのブログ・コンセプト
「セブで優雅に自由に贅沢に・・・」


これは海外に出てビジネス・投資を行うことで自由な時間を得て、
時間に縛られない生活、そして大切な人と過ごす贅沢なひと時を楽しむ事を目指している。



どうしても、
サラリーマンをしていると長期の休みは取りづらい。



ゴールデンウィークや年末年始だと、
旅費も高くなり、更に何処に行っても混むということになってしまう。



みんな:もう何処に行っても混むから今年は家か近場でゆっくりしよう



そうなって居ないだろうか?



または・・・・


日々の忙しさに感けて家族サービスを忘れて居ないだろうか?
子供に学校や塾では教えられない経験や体験をさせて上げないのか?
普段は節約ばかりで偶には旅行で贅沢をしても良いのでは無いだろうか?



確かに生活をするためには仕事をしなければ行けないが、
その仕事は家族を幸せにする為にしている。



仕事ばかりに囚われていて家族サービスが出来なければ、
それは幸せといえるだろうか?



前回のブログでは海外と言っていたが、国内でも良いわけだ。
でも何か貴重な経験が出来たり、少し贅沢をするということを考えても良いだろう。


dk-wv-21-638




◯どうやって旅行に行くのか?



一人であれば、気軽に航空券を取って、
事前にアゴダなどで安いホテルを予約して泊まれば良い。




しかし家族連れともなるとそうもいかない。。。
安心・安全・サポートを考えるとツアーを選ぶ必要になり、
どうしてもJTBやHISで旅行パッケージを選ぶ必要が出てくる。



そうなると、在り来りな観光スポットを連れまわされ、
HISでは買いたくもないショップで買わされるということもある。


ホテルは確かに、予め決められたホテルから選び、
1つ星や2つ星ではなく、3つ星程度で家族でも安心して宿泊できるレベルとホテルとなっている。


その上のクラス、
4つ星や5つ星のホテルをこうしたツアーパッケージを使って宿泊する事は無いだろう。



gatag-00002135




◯更に格安で海外ツアーを買う方法



5つ星ホテルに泊まろうとすればどうなるか?
1泊3-5万円。それを3泊すれば9万-15万円以上することに成る。


ツアーを使わずに自分で手配すると更に航空券、食事、アクティビティ、買い物などを考えると、
30万いや50万。ヨーロッパやアメリカなら100万円以上はするわけだ。




それが例えば半額程度に成るとしたらどうだろうか?
     ^^^^^^



みんな:どうせパッケージを使わないなら直接アゴダとかで予約しろとか言うんだろ?
ヤマヲ:まさかw そんな事なら、わざわざメルマガで送るほどの事でもないですよ。



この方法は、
ある旅行会社から予約することでアゴダやホテルズ、エクスペディアよりも、
遥かに安くホテルを予約出来たり、ツアーに申し込めたりするというもの。



それで、もし他の旅行会社やアゴダよりも安ければ、
宿泊費はタダで、更に150%で返金するという過激な最低価格保証をしている。
(同じ条件やツアーが対象)


それが海外では当たり前!
常識のように使われているわけだ。

9799b7_16fe56fe913341a6948fdf96e87f9e59



◯ある旅行会社が安いわけ



アゴダよりも安いわけ
普通に考えるとあり得ない!そう思うかもしれない。


なぜなら
アゴダでもホテルが提示している公式レートより半額程度だからだ。



では、どのような仕組みで更に安く出来るのか?




この旅行会社は「コストコ」と同じ仕組みを使っている。


46388_26-01kotesasi



コストコに行ったことがある人は分かるのだが、
コストコは会員制のスーパー。



会員は月額3500円という費用を払うことで、
通常のスーパーよりも割安で大容量の商品を買える。



コストコの収益モデルはこの会員費によってビジネスが成り立っているという。
なんせ3500円の会員費でも8,130万人も会員がいるのだから。



この旅行会社は会員制にすることによって、
ツアーやホテルを格安で大量に仕入れることで、会員は割安で利用出来るサービスとなっている。



俺:ふーん。でも結局どれだけ安わけ?
  それで会員費を払ってもメリットがあるなら良いけど。



例えば、ベトナム・フエという街。


ここにある5つ星のホテル「Angsana Lang Co (アンサナ ラン コ )」
アゴダでは一泊20,683円。

fue1


ここに4泊するとすると、
20,683×4泊=83,732円



これをある旅行会社経由なら
4泊で499ドル。



1ドル120円とすると、
59,880円となる。



普通ならこれで23,852円安くなったでしょ? (ドヤ)
となるのだが、実は更にここから割引が聞くことに成る。
※勿論同じルームでの比較している



fue




ここから更に所有しているポイントを利用することで、
最大240ドル割引きを使える。

※割引はホテルやツアーなどで変動する。また利用できるポイントは所有している範囲内



つまり499ドル-240ドル=259ドル
31,080円で宿泊が可能という。



つまりアゴダなら83,732円、
ある旅行会社なら31,080円となる。


流石に52,652円の差額があるなら、
この旅行会社を使いたいと思うのでは無いだろうか?



これが現実なら同じ金額を出すとして、
2つ星、3つ星のチープなホテルでなく、4つ星5つ星のホテルに宿泊出来るということ。


これはかなり魅力的なサービスかも知れない。




▼無料メルマガ(不定期配信)

・ブログでは公開できない裏情報
・マル秘フランチャイズ(FC)ビジネス情報
・海外投資の注意点をメリット&デメリットを含めて説明
・情報統制された海外投資案件の情報(合同会社スキームとは?日本では違法な理由とは?)
・格安海外転売情報 (事業投資案件、海外不動産)

無料メルマガ会員はコチラ
https://www.itm-asp.com/form/?1159


にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村