ラインと言えば、上場する上場すると言いながら、
中々時間が掛かっていた。


それがついに東証一部に上場するという。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGD11H1P_R10C16A7MM0000/


ラインはガラパゴス国家、日本で流行っているらしい。
メールを使わずにラインでメッセージを送ったり電話したり、
更に派生してUberの様なサービスやスタンプで小銭を稼いだりといのがあるらしい。


それだけなら便利なのだが・・・



俺:まあ韓国のサービスだしリテラシーがあれば使わないだろ。



日本のメディアによって、
ラインは国産アプリとして紹介されたりしていたが、実情は韓国系の経営者が多くを占めていたり、
母体はネイバーだったりと、中を見れは散々な事情と言えそうだ。




みんな:そう言っても、みんな使ってるし、
    連絡取り合うのに仕方ないだろ!?


俺;それなら世界的なアプリのwhats appやフェイスブックで良いのに。
  ラインにしても、ツイッタにしても相変わらずガラパゴスしてるな〜



また普段は個人情報うんたらといって、気にする人も多いのに、
韓国系アプリのラインを使ってダダ漏れというのも笑えない。


ラインの乗っ取りや、以前流行ったiTunesカードの詐欺やら、
色々問題もある訳だ。





ベッキーの問題も明るみに出たのはラインだから?
(それは流出した人が原因だろうが、セキュリティもザルといえる)


そんな何処から流出するようなアプリをプライベートでも、
ビジネスでも使うわけには行かないのだ。




だが、そんなラインもついに上場となり、
3300円の公開価格となるようだ。



俺;これ韓国人のストック・オプションがやばそう。
  数十億これで稼ぐな。。。



ストック・オプションとは、
取締役や使用人に対して、一定の安い株価で自社の株式を購入する権利を与え、一定期間が経過した時点で、取締役や使用人が当初の約束価額で株式を購入。そして株価が上がった時点で売却すれば、その取締役や使用人に大きな利益が舞い込んでくるという仕組みです。 会社の業績向上による株価の上昇が、取締役や使用人の利益に直接結び付くことから、取締役や使用人の業績向上意欲に結びつくものと期待されています。


一昔のITバブルの時も、
株式を上場させることで当初から株を所有していた経営者は一気に億万長者に上り詰めるという事が合った。

逆にそれで、株を担保に銀行からカネを借り、
ITバブルが崩壊した時には追証を求められる経営者も多かったとか。



今回のラインも時価総額は約6930億になるという事で、
母体の韓国企業や韓国人は大金をつかむことに成りそうだ。



みんな;ひぃ〜韓国のアプリだったのか!
    それで韓国人が儲かるのも気に食わないな。



とりあえず自分たちが出来ることは何か?
ラインをスマホから削除すれば良い。


しばらくすれば、勝手に無くなっていくだろう。



▼無料メルマガ(不定期配信)

・ブログでは公開できない裏情報
・マル秘フランチャイズ(FC)ビジネス情報
・海外投資の注意点をメリット&デメリットを含めて説明
・情報統制された海外投資案件の情報(合同会社スキームとは?日本では違法な理由とは?)
・格安海外転売情報 (事業投資案件、海外不動産)

無料メルマガ会員はコチラ
https://www.itm-asp.com/form/?1159



にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村