6月末にはアヤカの2号案件を案内出来るかもしれません。


そうメルマガやブログで紹介してきた、
しかし、アヤカ自体も多くのパートナー企業とアライアンスを組んできている。


フィリピン国内、
中国
インドネシア

11217162_836650366403228_5050569656669465253_n



その兼ね合いもあり、6月に案内出来ると思っていた案件が年末以降に先延ばしすることになってしまった。(汗)


みんな:じゃあ、どういう予定になってるの?
    次の案件待ってるんだけど。


そういう声が聞こえて来そう。。。


まずは、
フィリピン国内マニラから近いバタンガスにサブリビジョンの建設・販売
(これはパートナーの案件なのでヤマヲがタッチするか未定、たぶんしないだろう)


そして日本の合同会社案件としてファンド案件。
(これは50人ルールの都合上、合同会社社員のみ内容をシェア出来る)


それが終わり、
年末から翌年にかけてアヤカの2号案件の紹介となりそうだ。

11401152_832264606841804_6101418937603321325_n



それまでに、ヤマヲ自体がファンド系案件を用意できると思う。
それは追々にでも。


特に投資は焦ってするものでは無いので、
自分に合ったものを選んでいけばいいかなと思う。


それでは、現在のアヤカリゾート&空港の最新情報を伝えたいと思う。


まずはビーチ。
この案件が始まる前、土地探しの時からこの場所を見ていたヤマヲ。


ジャングルの中に、
崖があり海があるだけの海岸。

1966221_839850746083190_1572890064703317082_o


それがジャングルを切り拓き、造成しビーチの原型が出来始めた。
事前にビーチの砂の流出を防ぐためのガビオンを敷き詰めている。

11425237_830717033663228_3042015053559110970_n



これによって砂の流出を防ぐだけでなく、
現地の石を敷き詰め環境にも配慮しこれがゆくゆくサンゴが自生してくれる訳だ。

11709736_839850732749858_3375262742381309660_n


1496572_838734039528194_1415690998511897026_o


次はリゾートの外壁、
曇り空の日が多く作業員も作業しやすい。

11694149_839850676083197_1221847872156511399_n


ただ毎度の岩盤が固く、
作業は大変。実はジャングルからさら地にするのに、重機の部品が2度も破損するという頑固な岩盤に覆われている。

11659486_839850712749860_5031071914078948923_n



あとはホテルの建物だが、
これはブログでも書いている通り、プレキャスト工法を用いて作る為に、
依頼した工場で作業にとりかかっている。



それでは、最後に国際空港だ。

敷地はすでに合ったが、進歩具合は分かりづらい部分ではあった。
しかし今では建設機械が入り、道も整備され、夜も工事が進められている。


11539767_840324909369107_2921386745218412850_n


これも中国や韓国の訳の分からないデベでは無いので、
日本の大手が手がけるので安心だ。

10985109_840324932702438_3739483226987870950_n



この様にアヤカリゾート&国際空港の建設は進んでいる。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村