ぴーちゃんが働く語学学校。



オーナはスウェーデン人で奥さんと愛人がいて、マニラとセブを移動しながらビジネスをしている、
更に、今後はBPOのコールセンターを始めるとか。羨ましい生活をしている。
(余計な情報か。。。)



この学校は日本人のエージェントが関わっていて、
WEBの勉強、仕事をしながら語学学校で英語も勉強するという面白い仕組みを取っている。




知っての通り、webやプログラムの世界も英語がベースになっていて、
最低限の英語の知識も無ければ専門的な仕事は出来ない。



そこで、上記のように勉強しながら実践していくというのは、
かなり良いかもしれない。


さて、学生さんたちは、
大学を卒業してから留学に来たり、長期の休みを利用してセブに来ている。


長い人で1年。大体は半年から短い人で3ヶ月。


1年も留学していると、
ぴーちゃん経由で知り合いになってご飯に行ったり、結婚式にも参加してもらったりした。



そういう理由も合って、
今回卒業ということでその会に参加させてもらった。


12910237_938883086225107_1125886975_n



プログラムは、
まず卒業証明書を渡す。スコア別や、コミュニケーションなど色んな分野に分かれて、
証明書がマネージャから渡されていく。



「威風堂々」がBGMで流れ、
いい年になってきたヤマヲは少し涙もろくなってきた。



俺;うんうん。
  やっぱ何かを達成した人と言うのはいい顔している。



12895547_938883142891768_1713374508_n



次は、レクリエーション。
何故か先生たちと生徒が交互に唄を歌うという。



俺:うーん罰ゲームか?



普通ならスピーチかなと思うが、
何故か唄を歌うという。自分なら絶対嫌なのだが・・・


その後は、ピザの軽食をして1時間チョットで卒業式は終わった。



俺:これからどうするの?
学生:日本に帰ってからしばらく旅行に行きます。
別学生:帰ってから就職活動しますー
別々学生:今のウェブの仕事してフリーランスします。


俺:またセブに来たら声を掛けてね。


軽い雑談の後、皆帰国の為に帰宅したり、
残された時間を楽しむために遊びに行ったりしていた。



俺:それにしても、みんな英語うまくなってるな〜
ぴーちゃん:たぶんあなたより上手よ!



俺:そりゃーそうだろ!俺高校までだもん。
  因みに100%とすればどれぐらい?


ぴーちゃん:25%だって、英語とビザイヤ混ぜて話すでしょ!



俺;そんなに酷いか。。。
  学生は?
ぴーちゃん:40とか50%ぐらい。



とまあ、英語も勉強しなければ上達しない。
海外で生活していると生活レベルの英語は使える様に成るかもしれないが、
その上のレベルになるとやはり勉強の必要があるのだろう。




▼無料メルマガ(不定期配信)

・ブログでは公開できない裏情報
・マル秘フランチャイズ(FC)ビジネス情報
・海外投資の注意点をメリット&デメリットを含めて説明
・情報統制された海外投資案件の情報(合同会社スキームとは?日本では違法な理由とは?)
・格安海外転売情報 (事業投資案件、海外不動産)

無料メルマガ会員はコチラ
https://www.itm-asp.com/form/?1159



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村