これまでのブログを読んで、
2つのグループにわかれるだろう。


1グループ
メンバー:リスクはアリそうだけど、試してみる価値はありそうだな。


リスクを取っても、リターンを狙う勇敢なる一歩を踏み出す者



2グループ
メンバー:こんな訳の分からないも、誰がやるんだw


慎重派または理論駆使で投資を行い、リスクを避ける者




投資家によって、戦略も戦術もことなるだろう、
だが何時の時代もリスクをとって行動したものが、大きなリターンを得られる。



今回の案件も、
各々の裁量で決断をしてもらたい。


147329186_618336d416




それでは、最終回に最後の説明を行いたいと思う。




・幾らからバイナリーを初めれるのか?



バイナリーの口座を開き、資金を入金してトレードを開始できるわけだが、
この金額が最低50,000円となっている。


1回に投資できる最低金額は100円からで最大は50万円となっている。


しかし、
子供の遊びでトレードを行なうわけではないので1万ほどがベターかと思う。


それを踏まえると最初の必要な資金は20万円ほどになる。




・シグナル配信はどう受け取るのか?


このブログの最後に、金のバイナリーに挑む同士を限定10人で募集を行い、
該当者には投資助言会社を紹介させて頂く。


その後、投資助言会社にシグナル配信の申し込みをしてもらうことで、
シグナルを受取ることが出来る。



費用は毎月35,000円必要となり、
初月は無料で利用することができる。




・どこオプション会社になるのか?


シグナル配信申込み後、
投資助言会社から指定のオプション会社の開設方法が届くのでその指示にしてがって、
手続きを進めて貰う。



以上がバイナリーの説明になる。



実は昨日、4月4日はヤマヲの誕生日だった、
フィリピンでは誕生日のホスト側が、自宅やレストランでパーティを開き、
ゲストを饗すのが風習となっている。



誕生日も1日過ぎてしまったが、
今回の案件は自分からのプレゼント!?として一般のブログで紹介させて頂いた。



リスクを承知して、挑みたいたい勇敢な同士は下記のフォームから応募してもらいたい。
尚、今回は10名限定とさせて頂き、定員を超えた場合は次回以降の紹介とさせて頂く。



・参加申し込みフォーム
http://goo.gl/forms/RKy1QmuBIY



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村