メルマガでサンライフの保険について説明しているが、
保険のニュースをチェックしていると、驚くべきトピックが目に入った。



「止まらない日本人の生命保険離れ 業界ビジネスモデルはもう時代遅れかも」




というニュースだ。


ソース;http://www.j-cast.com/2015/10/03246670.html?p=all





これまで、保険大好き日本人。そうメルマガでも書いたが、
今や世帯加入率は9割を割り込むという。



確かに若者を中心として、
そこまで生命保険ということに知識も無いし必要性も感じて無いのが原因かもしれない。




この加入率の現状が、
海外のメリットの高い保険への加入の為に減少したなら良いのだが、
現実は違うようだ・・・



その問題とは・・・



収入が減ったから生命保険に加入できないということだ。




ヤマヲ;おいおい、フィリピンの様な新興国じゃあるまいし。
    金が無いから保険に入れないって(汗)




これでは日本にいても保険に入ってなく、
金が無いから手術や治療が出来ないと言う人も出てくるだろう。





日本に住んでいる人からすれば、単なるニュースかもしれないが、
外(海外)から見ると年々日本が貧しくなって行っているように見える。




俺;せめて勉強して最低限の保障ぐらい付けようよ




そう思うのだが、
そこまで考えが及ばない人たちがいるのだろう。





さて、それでは今日の内容に入ろう。


8700036660_2a4363443a




今回はサンライフの保険について質問と回答をしたいと思う。


5555663745_206e7e4c22



Q;子供でも生命保険に加入できますか?
A;17歳未満の場合は両親などが保証人となることで可能。
(ただし保証人は保険加入済みであること)
18歳以降は保証人の必要なしで契約可能。



Q;どのような申請書類が必要ですか?
A;日本人の場合、パスポートとビザのコピー、
フィリピン人の場合;公共機関発行のIDとなります。



Q;健康診断は必要ですか?
A;基本的に必要ないですが、死亡保障が高額な場合や年齢が高齢な場合、
 以前に病気や手術が合った場合、診断が必要になる場合もあります。



Q;保険料の支払いは何が出来ますか?
A;銀行振込かサンライフの窓口、またはファイナンシャル・アドバイザで受付になります。
  その場合、基本的には現金やチェックの受付になり、クレジットカードは利用できません。



Q;解約返戻金はありますか?
A;解約時のファンドバリューによって金額は異なりますが、受取可能です。



Q;子供名義の場合、解約は保証人の同意が必要ですか?
A;保証人をつけている場合、解約時には保証人のサインが必要です。



Q;妻名義で保険を契約し、保証人が夫の場合に妻の独断で解約は可能ですか?
A;不可能です。保証人のサインが必要です。



Q;ファンドはどの様に選べばいいですか?
A;年齢や投資目的、契約年数やリスク許容度を含めて考える必要があり、
  ファイナンシャル・アドバイザがアドバイスすることが出来ます。



Q;死亡保障を抑えて入院保障を手厚くしたいのですが・・・
A;入院保障(HIB)や病気や手術保障(CIB)は死亡保障によって決まります。
しかし入院保障を手厚くしたい場合、条件により可能です。



Q;クーリングオフは出来ますか?
A;保険証書を入手後15日以内であれば可能です。



Q;契約後プランの変更は可能ですか?
A;保険証書を入手後90日以内であれば可能です。



Q;海外で怪我や手術を行った場合、保険は使えますか?
A;はい保険は利用できます。その場合、指定された書類を準備して頂く必要があります。



Q;以前に喫煙をしていたのですが、その場合いつから喫煙なしになりますか?
A;喫煙をやめて1年以上立てば可能です。



Q;以前に病気が合ったのですが、保険は契約できますか?
A;病気や手術内容によって異なりますが、健康診断で問題が無ければ基本的に可能です。



Q;日本人が契約する場合何か制限はありますか?
A;基本的にレジデンシャルビザを所有し、5年以上フィリピンに居住している必要があります。 ツーリストビザ不可



Q;ビザを持ってない場合はどうすればいいですか?
A;保険が付帯しない、ファンドのみのプランもあります。



Q;ファンドバリューは確かめる事が出来ますか?
A;サンライフのHPよりログインすることで可能です。



Q;学資保険として考えてますが、一部資金を引き出すことは出来ますか?
A;ファンドバリューの範囲であれば可能です。ただし引き出した分死亡保障か減額されます。また引出しは年1回無料で、それ以降は1%の手数料が必要になります。



Q;海外保険にあるボーナスはありますか?
A;はい契約から10年とその後5年毎にボーナスが支払われます。
 その額はファンドの運用によりますが、およそファンドバリューの2%程になります。



Q;ファンドの変更はできますか?
A;年間4回までは無料でスイッチングが可能で、それ以降は1%手数料が掛かります。



Q;保険料の支払いはペソ以外に可能ですか?
A;ペソのみでの支払いになります。



Q;契約後に追加でファンドに資金を入れることは出来ますか?
A;はい可能です。ファイナンシャルアドバイザに相談してください。



Q;契約までの流れを教えてください
A;まず保険のシミュレーションをして頂き、その後アドバイザーの説明を受け同意とアプリケーションのサインをして貰います。


その後サンライフにて確認をし、初回保険料の支払い。
問題が無ければ2ー3週間程度で保険証書が発行されます。



Q;保険料の支払いが遅れるとどうなりますか?
A;支払い猶予は30日間あります。それまでに支払われなかった場合、
ファンド・バリューから保険料が補填することになります。



Q;ファンドへの投資でリターンは保障されますか?
A;保障されません。ただし長期間保有されることでドルコスト平均法が使え、
資産価値は上昇します。




以上、今まで寄せられた質問に回答させて貰った。
さらに質問や相談がある場合は連絡して貰いたい。



それでは次回、
良くあるケースを元にシミュレーションを公開したいと思う。






◯セブビジネス倶楽部 感想・質問やご意見はこちら


一方通行の普通のメルマガでは無く、
倶楽部メンバーの意見をきかせて頂きたいと思う。



また今のサンライフの保険についても、
不明点や質問があればこのフォームから送って頂きたい。


改めて、回を設けて回答したい。

http://goo.gl/forms/PJXZuthfcL




▼無料メルマガ(随時配信)

・ブログでは公開できない裏情報
・海外投資の注意点をメリット&デメリットを含めて説明
・情報統制された海外投資案件の情報(合同会社スキームとは?日本では違法な理由とは?)
・格安海外転売情報 (事業投資案件、海外不動産)

無料メルマガ会員はコチラ
https://www.itm-asp.com/form/?1159






にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村