やっとゲットしたVISA
フィリピン人と婚姻することで1年目は1年間有効のテンポラリー。
2年目の更新でやっと永住権に切り替わる。


去年の年末に手続きをしてVISAが更新されたのは2月頃・・・(だったはず)
これでVISAの更新をする手間も必要なくなり、気が楽になるかと思いきや。


ダウンロード


当時から気がかりだったパスポートの切り替えタイミングが1年をきっていた。


俺;ヤバイ。これパスポート切り替えしたらパスポート番号も変わるし、
  VISAも新しいパスポートに登録してもらわないといけないよな?


ネットでぐぐってみると。
以前はセブのイミグレでも手続きは出来たという。
また出国時に新旧両方のパスポートを持っていれば大丈夫。


という内容が合ったのだが、
今はもう出来ないらしい。

(これはセブのイミグレで5回以上確認した)


俺;はあーマニラ行きか!?


こうしたケースが出てくるのは。
・パスポートを切り替えしたタイミング
・パスポートを無くしたタイミング

こうした場合に必要な手続きになってくるだろう。

e0111355_016053



◯3つの中から選べ!


この面倒くさい手続き。セブにイミグレーションが有るにも関わらず、
マニラに行って手続きせよというフィリピン・クオリティ。

この場合3つの選択肢から手続き方法を選ぶことが出来る。


1;旅行代理店に頼む

旅行代理店の中にはこうした手続を代行してくれる。
費用はおよそ2万ペソ

選ぶなら日系の所か・・・


2;自分でマニラで手続

自分でフライトチケット、ホテルを予約してマニラまで行って手続きをする。
セブのイミグレ曰く1日で手続きが終わるらしいが、信用できん。

2−3日余裕を持って行く必要がある。
時間も手間も費用も掛かる。
(おそらく費用は1万〜3万ペソ?)


必要書類
・新旧パスポート
・VISA更新時のレシート
・ACRカード


マニラへ観光がてら行くのもアリか?



3;裏ルートを使う


誰かが言った。
フィリピンは人脈と金があれば何でも出来る。

まあ日本も一緒かw


忖度!忖度!忖度!


実は足繁くイミグレに通ったことでスタッフと仲良くなってしまったヤマヲ。


そのスタッフはマニラからセブのイミグレまで派遣されて来た。


つまり、セブとマニラ側で融通が効く。


イミグレ・スタッフ;マニラのコネがあるから、それ使って手続きする?
          マニラに行く必要も無いし、費用も代理店に頼むより安いよ。

俺;マジか!俺のACRまだ届いて無いんだけど。
  それで費用は?


イミグレ;ACR申請して6ヶ月以上だっけ?
     おkそれもマニラのイミグレの友人に確認してみるよ。
     費用は◯◯ペソで。

俺;ほほー。リスキーだが安いし楽。


こうしたコネを使う場合、考えられるのは、

・費用を払っても手続きがされない?
・パスポートを無くされる?
・パスポートを悪いことに使われる?
・追加費用を請求される?

こうした事も十分に考えられる。



果たしてどうなる。。。
つづく。


▼無料メルマガ(不定期配信)

・ブログでは公開できない裏情報
・マル秘フランチャイズ(FC)ビジネス情報
・海外投資の注意点をメリット&デメリットを含めて説明
・情報統制された海外投資案件の情報(合同会社スキームとは?日本では違法な理由とは?)
・格安海外転売情報 (事業投資案件、海外不動産)

無料メルマガ会員はコチラ
https://www.itm-asp.com/form/?1159