前に紹介したハバルハバルのライドシェア・アンガス


UberやGrabと違って、
バイクというカネがないフィリピン人でも始められるのが特徴。

Angkas-FB



そんなアンガスにピーちゃんの従兄弟がアンガスを始めるという。


俺;アンガスか。まあ良いんじゃない?
  バイクはおじさんのを使うの?

従兄弟;新しいの買うお金ないからね。ヤマハのFZが使えるから。
    メーターとか直さないとイケなかったけど。
    前に必要書類揃えて登録して始められるところ。


俺;確かヘルメットとかアンガスが用意してくれるんだっけ?
  あとはスマホとかバッテリー、ネット環境、マウントとか?
従兄弟;ヘルメットはこれ!アンガスのロゴが入ってる奴をくれた。
    スマホは有るし、あとはバッテリーとマウントぐらいかな。


俺;でも保険はアンガスも用意してくれるけど、
  念の為に新しく入ったほうが良いよ。事故ったら保険で足りないから。
  あと夜に走るなら反射板とか付けて車や歩行者から分かるようにしないとね。

従兄弟;そうだな。探してみるよ。


アンガスはパートタイムのドライバーが多いらしく、
フルタイムで働いてくれるドライバーを求めている様だった。


更にレビューや実績に応じて映画チケットやボーナスなどのインセンティブも有るようだ。

hqdefault



俺;場所はやっぱりITパークとか、コロンとかが良いんじゃない?
  ワーカーとか学生が多いでしょ。フェンテとかも良いかも。
従兄弟;結構どこでも依頼が有るみたい。


こんな風に色々アドバイスしてみた。


ところで気になるのはアンガスの収益モデル。
GrabやUberはドライバーの収益の20%や25%を手数料として受け取っているが、
アンガスの場合はキャッシュ決済。


普通に手数料をアンガスが取るのは難しい。


そこで従兄弟に聞いてみると・・・


どうやらGLOBEから収益を得るようだ。


アンガスドライバーはスマホを通じて、
配車依頼を受けるのだが、3Gや4Gなどのデータ利用をする必要がある。


それをスマートなど選べるのではなく、
GLOBEに指定しているようだ。


それによってドライバーはGLOBEを通じて、
データー利用料金を払い、アンガスはGLOBEから収益を得るという。
勿論アンガスはSIMカードを配布して100M程度のフリーデーターを使える様にしている。


俺;へえ〜そんなんで儲かるのか?
  というかPocket WiFiや他のキャリアからアクセスしたら分かってペナルティとか?

  ヘルメットや保険をアンガス側が支払うならソレなりに儲からないと出来ないし・・・


その後ピーちゃん従兄弟はアンガスデビューを果たし、
パートタイムだけでも一日600ペソの収入があるという。

ガソリン代は一日100ペソ程度。



▼無料メルマガ(不定期配信)

・ブログでは公開できない裏情報
・マル秘フランチャイズ(FC)ビジネス情報
・海外投資の注意点をメリット&デメリットを含めて説明
・情報統制された海外投資案件の情報(合同会社スキームとは?日本では違法な理由とは?)
・格安海外転売情報 (事業投資案件、海外不動産)

無料メルマガ会員はコチラ
https://www.itm-asp.com/form/?1159