今まで車はフィリピンでは要らない!
そう今までブログで書いてきたのだが、ヤマヲも少し前に車を購入していた。


というのも、流石に人数が増えて来て、
今までの様にタクシーやGrabでは不便が増えてきたからだ。
(ぴーちゃん妹やメイドを入れると5人)


Uberがあれば、
車なんか無くても移動できる。というのだったが、
いまやUberもGrabに吸収されてしまった。


Grabは使いづらく、
ピックアップポイントがずれたり、車の検索エリアが狭かったりと不便。
依頼してから到着するのに30分は当たり前。そしてキャンセルされる。


さらに費用も渋滞によって数年前の1.5倍ほどになっている。

toyota-fortuner



結果、個人売買での中古車の購入となった訳だ。


さて、ヤマヲと同じ様に、
家族が4ー5人いる場合や中心部から少し離れたサブディビジョン。
移動距離が長いという人には車を買うか悩んでいる人もいるだろう。


そしてカオスな道路事情のフィリピンでは車を購入するする場合、
新車にするか、中古車にするか大きく悩むことになる。


○新車のメリット
・好きな車に乗ることが出来る。
・故障やメンテナンスを気にする心配が無い。(オイル交換程度)


△新車のデメリット
・銀行ローンの金利を考えると現金一括の選択肢となる。
・ミドル以上のグレードを選ばないと装備がかなり劣る。(ABSナシやMTなど)
・保険が割高(SUVで5−6万ペソ)
・イタズラや事故の時の精神的・金銭的、時間的ダメージ


家族がいる場合には人も荷物も乗れて積めて、悪路も走れるSUVが有力候補となるが、
予算は大体1.5Mペソ(約300万円程度)必要となる。


セブ市内も大分舗装された道が増えてきたが、
場所によっては舗装されていないし、道が悪いところがあるからだ。(洪水した時も心配が少ない)
事実フィリピン人たちもSUVやピックアップを選ぶ人が多い。


セダンのVIOSやALMERAだと80万ー90万ペソ(約180万円)ほどで購入出来るが、
安い以外にセダンを選ぶ理由があまり無い。

2019-toyota-vios-philippines-front-5b502d92b7747



予算があり、
故障やメンテナンスの心配をしなくても良いというのが新車のメリットではあるが、
よく事故するフィリピンでは行き成り車がオシャカになる可能性もある。

擦り傷、凹み等を気にする人には、
勿体無いかも。日本人だとちょっとした傷やダメージは気になるもの。



○中古車のメリット
・新車より安く購入出来る。(30万ペソ〜70万ペソ)
・保険が割安(1万ペソ程度)
・多少の擦り傷程度なら許容出来る(重要)


△中古車のデメリット
・10年10万キロで新車の半値程度の相場
・信頼できるショップ選びが大変
・現金一括での購入が殆ど(ショップによっては分割も可能)
・メンテナンスが必要で大変


フィリピンの道路事情を考えると中古車で十分というのがヤマヲの考え。
ただし、ショップは販売するだけでメンテナンスの信用度は低い。
ディーラーはとにかく時間が掛かる。


良いメンテナンスショップを見つけて、
消耗品(バッテリー、タイヤ、オイル等)は交換し、同時に一通り(エンジンや足回り)不具合が無いか、チャックして貰う方が良いだろう。



セブで起こっている事故は大体が、タクシーやジプニー、トラック、バイクなどの接触事故
無理な合流で接触しボディーが凹み、数ヶ月修理に掛かるというのが普通なのだ。


あとは駐車スペースによっては、
10円チョップならぬペソチョップされたり、スプレーで落書きされたりなどのイタズラもある。


中古車なら多少の傷や凹みでは妥協出来るが、
新車ではそうはいかない。
(それが妥協出来なければ車を買うのは止めよう)



さて日本だと10年10万キロが車の寿命として語り継がれているが、
海外だと修理して30万キロ、40万キロ乗るのはザラ。
フィリピンだと中古車は10万キロ程度なので、まだまだ乗れる


後は世間体も少し有るだろう。
特別な車などを除くと何時までも古い車を乗っていると買い換えないの?
と思われる、最近は所有する期間が長くなったとはいえ5年、7年で車を買い換える。
フィリピンだとそんな事気にする必要すら無い。


結論!

修理の心配や手間を考えるなら新車を買う
予算や道路事情を考えるなら中古車を買う


これがヤマヲが思う、フィリピンで車を買う場合に
考えることだろうか。





▼無料メルマガ(不定期配信)

・ブログでは公開できない裏情報
・マル秘フランチャイズ(FC)ビジネス情報
・海外投資の注意点をメリット&デメリットを含めて説明
・情報統制された海外投資案件の情報(合同会社スキームとは?日本では違法な理由とは?)
・格安海外転売情報 (事業投資案件、海外不動産)

無料メルマガ会員はコチラ
https://www.itm-asp.com/form/?1159